→このページ上部へ戻る
本文へスキップ

ペイントレスデントリペアで"車のヘコミ"を板金塗装せずにスピード修理

トラストデント埼玉川越店

まずはお問い合わせ049-239-5151

〒350-0806 埼玉県川越市天沼新田309-1

top

お車のへこみ修理はペイントレスデントリペア専門プロショップへ

  買ったばかりの新車や、思い入れの有る大事な愛車に不意な事で凹みが出来てしまったら気持ちもヘコんでしまいますよね? そんな時には迷わずトラストデントグループにご相談下さい!パテ付けも補修塗装もしないで車に出来た気になるヘコミを無かった事にする技術、それが【ペイントレスデントリペア】です。

 当店は【ペイントレスデントリペア(PDR)国際大会5位入賞・米国PDR指導者オブザイヤー受賞・米国PDR認定技術者(すべて東洋人第1号認定)】であるトラストデントグループ代表から直接指導を受け、施工代理店を任されているスペシャルショップです。
 【従来のデントリペア】はもちろん、最新技術の【TRUSTデントリペア】もご提供しています。【従来のデントリペア】ではご満足いただけなかったお客様も最新の【TRUSTデントリペア】を是非一度お試しください。

お客様へお知らせ

・もしお車がひょう被害(雹害)に遭われたらトラストデント雹害対策チームにご相談下さい。
信頼と実績有る技術でオーナー様へおこたえします!

・当店は米国ペイントレスデントリペア技術認定最高位【Master Craftsman】を取得してます。

トラストデントグループのデントリペアへのこだわり


 ペイントレスデントリペア工法とは簡単にいうと「くるまのヘコミを裏から押して直す」修理方法で、板金も塗装もしないため環境にも車にも優しいエコな技術のことです。
 しかし、このペイントレスデントリペア技術は"オリジナルの塗膜を残さなければならない"という絶対条件があるため、一度大きな失敗をしたら、二度と元に戻せない(手直しも出来ない)こともある特殊な修理方法なのです。
 全て人間の手作業によって行われるこの"ペイントレスデントリペア工法"では技術者の豊富な経験値と十分な技術力が必要不可欠ですが人間による手作業である以上、技術者が余程徹底しない限り「仕上がり具合や修理可能な部位」に大小の差が出てしまうのは当然のこと。
 私達トラストデント・グループではその点にいち早く着目。グループ結成以来その "重大な現実" を真摯に受け止め、皆で技術力を高めることのみに時間も努力も惜まずにきました。ペイントレスデントリペア技術の本場である海外視察などもその一例です。今後もその方針を変えずに「お客様にご満足頂ける、プロによるプロの仕事のご提供」を常に志し、更なる技術の向上に努め精進していく所存でございます。
 私たち側から見れば100人のお客様でも、お客様側からの立場から見ると1対1。そのことを第一に念頭に置き、お客様一人一人に対して常に誠心誠意を持って対応させて頂くことが私たちのポリシーです。

 私たちの根底にあるもの、それは今も昔も変わらない「お客様のご満足とプロ意識のご提供」

 当グループの掲げる目標は、デントリペアという大きな一つのカテゴリーを「従来型の デントリペア」と「TRUSTデントリペア」の2つに分類することでお客様の選択肢を広めていくということ。 例えば板金塗装というカテゴリーが「在来型の板金塗装工法」と「軽板金工法」に分類されているように、デントリペア業界もクオリティーの違いや掛ける手間、工賃などによって分類していく必要があります。そうすることによりお客様側が「ご希望に沿ったコストで、望む範囲の仕上がり具合」を選択することが可能となり、ペイントレスデントリペアという素晴らしい技術が日本に定着するでしょう。「お客様が安心して、施工店選びを出来る環境・システムを整備し作り上げていく」こと。その実現可能であり、確立しなくてはならない目標に向かってグループ一丸となり日々の作業に精一杯取り組んでおります。

 クオリティー・チェックの徹底と明確なチェック方法の公開

メルセデスベンツ W211 E350 デントリペア 左リアドア リフレクターボード また、トラストデントグループでは、独自のクオリティーチェック方法(右写真参照)で「一目でわかるデントリペア工法での修理後の確認の仕方」を実施しています。これにより今まで見る人によりまちまちであった仕上がり具合の誤差が改善され「お客様・私達施工者・中間業者様」の皆さまが全員がご納得されることにより「ペイントレスデントリペアというものが明確になった!」と好評を得ております。
 それまで誰もが踏み込みたくなかった領域である「仕上がりの基準公開」にあえて一歩踏み込んだ、トラストデント・グループの自信を感じていただければと思います。

→デントリペア(PDR)とは



グループならではの安心の料金案内


 ペイントレスデントリペアの施工を受けたいお客様の中には「初めてなので値段がよくわからず一歩を踏み出せない」と躊躇されている方もたくさんいらっしゃるかと思います。 それは、デントリペアという修理方法が「技術職」であり、コンビニや家電量販店で売られている製品の様に全国的に決まっている”定価”というものがないからでしょう。
  私たちトラストデント・グループでは、へこみの大きさごとに「高くもなく、安くもなくの平均的で適正な」施工料金を長年業界に携わってきた経験の上、しっかりと算出し明記しておりますのでどうぞご安心ください。
 また、全国どこのトラストデント施工代理店で修理しても、同じ施工料金や”割引特典”でサービスを受けられるシステムを業界に先駆け一早く採用しております。 もちろん、万が一お客様に仕上がりがご満足されなかった場合は施工料金は頂きません。
 トラストデント・グループ全国各サービス店では、板金塗装と同様に現在お客様がご契約されている各種自動車保険を使用しての修理も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

→施工料金はこちら



Vale PDR Licence

 日本国内ではペイントレスデントリペア技術者としての認定資格も無く誰でも開業する事は出来ます。そこで問題となるのが『デントリペアは全てが手作業』故に、 技術者により完成クォリティの差がどうしても出てしまう事です。
 多くのお客様はウェブサイトを頼りに『少しでもキレイに直せるお店は?』との思いで各店を比較されていると思いますがウェブサイトだけで判断するのは正直難しいです。そこで私共トラストデント・グループでは、お客様に『安心してお車を任せられる技術力』を明確にお知らせ出来る方法を考えて来ました。
 その方法の1つは『独自のクォリティー・チェック法』もう1つが『米国ペイントレスデントリペア技術者認定』取得です。これは本場アメリカで『アジャスター(損害調査員)』の育成・教育などを行っている歴史有る検査機関【Vale Training Solutions社】が認める資格になります。 試験の難易度により認定ランクは
【Journeyman】→【Craftsman】→【Master Craftsman】と3ランクあります。
 試験内容は単純明快で、スチールやアルミのボンネット及び実車のドアパネルに作った、各ランクに相当する大きさのヘコミを時間内にリペアして直ってるかどうかを目視確認、 その後3Dスキャンし誤差が基準以内であれば合格になります。誤魔化しは無いため、世界中のデントリペアマンが率先して挑戦しているのです。

 当店は最高位の【Master Craftsman】を2013年1月に取得してますので、技術者選びの1つとして検討して頂ければと思います。

ペイントレスデントリペア本来のクォリティをでご提供出来るかどうか? 現在では日本においても技術認定制度が導入されれておりますので、多くの技術者が取得出来れば良いと強く思います。
リペア出来れば認定される、特別な事は有りません。
またそうならなければいけないとも思います。デントリペア業界の底上げの為、1番はお客様の安心の為に...

デントリペア技術者データベース
vail認定デントリペア技術者データベース

右に設置のバナーリンク先で世界中の認定メンバーがご覧になれます。
[ID No.10274]を入力【Master Craftsman】を選択して頂くと
当店代表の名前が表示されます。

Vale認定証

【米国PDR技術者認定証】
グループ代表が取得した資格と同じ
最高ランクのマスタークラフトマン

合格後に認定員の方と記念撮影

PDR技術者認定試験合格!記念撮影をさせていただきました
(トラストデント川越店代表)

Vale全員合格記念

「MOBILE TECH EXPO 2013」 PDRライセンス認定試験会場にて記念撮影させていただきました。

※トラストデント・グループ正規施工代理店と認められるには、マスタークラフトマン試験合格と同等の国際レベルの高度な技術と豊富な経験値を有していなければなりません。当グループでは代表の押味氏から直接指導を受け、それらを認められた者のみが施工代理店を任されております。Vale社認定の有無に関わらず、全国どちらの施工店におきましても安心してお任せ下さい。

トラストデントグループ海外活動

  	dentolmpicsMobile Tech Expo 2013 
   デントオリンピック会場           MobileTechExpo2013 主催者夫妻と記念写真


トラストデントグループでは技術向上の為に海外での活動も行っております。
 最も最近の海外活動は2013年1月にアメリカのフロリダ・オーランドにて開催されたMobile Tech EXPO 2013に会場の準備から携わり、参加してきました。

→海外活動はこちら




ページトップへ


工場イメージ

店舗情報

トラストデント埼玉‐川越店/プロテック

〒350-0806 埼玉県川越市天沼新田309-1

TEL:049-239-5151

FAX:049-239-5151

mail:info@tdg-kawagoe.com

定休日 不定休

営業時間 10:00~19:00

※業者様への出張作業で不在の場合が有りますので、ご来店前にお電話頂けると確実です。

→詳しいショップ案内アクセス
→デントリペア施工料金

業者様向けデントリペア・サービスエリア

【デントリペア埼玉県】
川越市 ・ 朝霞市 ・ 入間市 ・ 坂戸市 ・ さいたま市・狭山市 ・ 志木市 ・ 所沢市 ・ 鶴ヶ島市 ・ 新座市 ・
飯能市 ・ 日高市 ・ 富士見市 ・ ふじみ野市 ・ 和光市 ・ 入間郡 ・ 東松山市 ・ 比企郡 ・ 上尾市 ・
桶川市 ・ 北本市・鴻巣市 ・ 加須市 ・ 久喜市 ・ 熊谷市 ・ 行田市 ・ 羽生市 ・ 深谷市・本庄市・
大里郡・児玉郡・秩父市・秩父郡・北足立郡・春日部市・川口市・北葛飾郡・越谷市・
幸手市・草加市・戸田市・蓮田市・三郷市・南埼玉郡・八潮市・吉川市・蕨市・

その他の地域、近県からもデントリペア(へこみ修理)に関するご質問などお気軽にご相談ください。
お見積りご相談は無料です。お客様のご要望に合ったベストな修理方法をご提案させていただきます。
(最寄りのトラストデント代理店をご案内させていただく場合もあります)